これは深刻です、血管の健康に気をつけてください

血管は人体の循環器系の一部です。その機能は、心臓から体全体に血液を循環させ、体全体から心臓に血液を輸送することです。血管に障害があると、健康上の問題が発生する可能性が非常に高くなります。

私たちの細胞、組織、臓器はすべて、適切に機能するために酸素と栄養素を必要とします。十分な酸素と栄養素を摂取しないと、体の細胞が損傷し、死ぬことさえあります。さて、体内の血液は運ばれ、血管系を通って流れます。

さらに、血管も血圧の調節に貢献しています。ただし、血管は単独では機能しませんが、ホルモンや、神経や脳、肺、腎臓などの体のさまざまな器官とも相互作用します。

5 血管の種類

人体には5種類の血管があり、それぞれの血管には独自の機能があります。

1.静脈

これらの血管は、血液を心臓に戻す働きをします。静脈には、血液が心臓から流れ出るのを防ぐバルブがあります。これらの血管は、二酸化炭素が豊富な汚れた血液を肺に運びます。

しかし、すべての静脈の中には、肺から心臓にきれいな血液を運ぶように機能するもの、つまり肺静脈があります。

2.動脈

動脈は、心臓から体のすべての組織や臓器にきれいな血液を運ぶ責任があります。動脈は神経系からの信号に反応して収縮または弛緩します。

動脈が収縮すると、一般的に血圧が上昇します。逆に、動脈が弛緩すると、血圧が下がります。動脈の大きさも異なります。大きな動脈は一般に、心臓の働きを助けるために壁に独自の弾性繊維を持っています。

3.動脈血管

これらは、毛細血管に血液を運ぶ最小の動脈です。さらに、細動脈は収縮して弛緩し、毛細血管に入る血液の量を制御することができます。

4.キャピラリー

これらは、細動脈と細静脈をつなぐ血管です。毛細血管は壁が薄いため、血液から体の組織に栄養素を輸送するのに役立ちます。

5.細静脈血管

これらは、毛細血管のコレクションから形成された小さな静脈です。

細静脈は、毛細血管から血液を集めて静脈に排出するように機能します。

血管のさまざまな病気を認識する

血管の異常は、臓器や体組織の機能にさまざまな障害を引き起こす可能性があります。一般的に、以下は非常に一般的な血管のさまざまな種類の病気や障害です。

アテローム性動脈硬化症

最も一般的な血管疾患の1つはアテローム性動脈硬化症です。これは、動脈の硬化と狭窄が血流を妨げる可能性がある状態です。

動脈の閉塞が小さい場合、この状態は通常症状を引き起こしません。しかし、アテローム性動脈硬化症が大きな閉塞を引き起こし、血流が大幅に減少した場合、これは影響を受けた臓器のパフォーマンスを妨げる可能性があります。

たとえば、心臓で発生した場合、アテローム性動脈硬化症は冠状動脈性心臓病や心臓発作を引き起こす可能性があります。一方、それが脳で発生した場合、アテローム性動脈硬化症は脳卒中、特に虚血性脳卒中を引き起こす可能性があります。

腕や脚に発生した場合、血管の閉塞は末梢動脈疾患につながる可能性があります。

血腫

これは、皮膚の血管が破裂し、皮膚が傷ついた、または傷ついたように見える状態です。血腫は、怪我や怪我、自己免疫疾患、抗凝血薬や化学療法などの薬の副作用など、さまざまな原因によって引き起こされる可能性があります。

ただし、場合によっては、あざができやすい、またはあざができやすいのは、白血病や血液がんなどのがんによって引き起こされることもあります。

結膜下出血

これは、目の出血の最も一般的な原因の1つです。この状態は、目の透明な層(結膜)の下の血管が破裂し、目が赤く見えるときに発生します。これらの不満は一般的に目の痛みを引き起こしません。

この目の血管の破裂は、くしゃみや咳が強すぎる、目の怪我、目の感染、目を激しくこする、または高血圧や糖尿病などの特定の病状など、いくつかの原因によって引き起こされる可能性があります。

脳の血管が壊れている

脳内の血管が破裂すると、出血性脳卒中を起こす可能性があります。これは、血管が破裂すると脳組織の酸素が不足し、脳が正常に機能できなくなるために起こります。

脳の血管の破裂は、高血圧、重度の頭部外傷、脳腫瘍、動脈瘤、または脳の動静脈奇形など、多くの原因によって引き起こされる可能性があります。

静脈瘤

これは、静脈が拡張し、静脈内の血流が妨げられる状態です。静脈瘤は体のどこにでも現れる可能性がありますが、ふくらはぎと足に最もよく見られます。ただし、肝硬変では、静脈瘤が食道に現れることがあります。これらの静脈瘤は食道静脈瘤と呼ばれます。

その機能は非常に重要であるため、血管の健康を常に維持することが重要です。

血管のさまざまな病気や障害を防ぐために、たとえばタバコやアルコール飲料から離れ、定期的に運動し、野菜、果物、ナッツなどの栄養価の高い食品を摂取するなど、健康的なライフスタイルを送ることをお勧めします繊維で。

また、アテローム性動脈硬化症や心臓病などの血管疾患を予防するために、正常なコレステロール値、血圧、体重を維持する必要があります。

血管の状態と一般的な健康状態を確認するには、健康診断を行います(健康診断)定期的に医師に。

胸の痛み、冷たい汗、頻繁なうずき、体の腫れ、頻繁なあざなどの血管の症状や障害を経験した場合は、すぐに医師に相談する必要があります。

これは、医師があなたが経験している病気や血管障害を特定し、適切な治療を提供できるようにするために重要です。