美味しくて美味しいだけでなく、これらは健康のためのトウモロコシの6つの利点です

健康のためのトウモロコシの利点は疑う必要はありません。イネの代わりによく使われるこの食用植物は、体に良く、さまざまな病気を予防できるさまざまな栄養素を含んでいることが知られています。

トウモロコシ (Zea mays)インドネシアの一部の人々の主食となっています。味は香ばしくて甘く、トウモロコシはさまざまな種類の食べ物や飲み物に広く加工されています。

実際、コーンはコーンフラワーやコーンオイルを作るための基本的な成分としてよく使われます。そのさまざまな用途の背後にあるトウモロコシはまた、体にさまざまな利点を提供します。

トウモロコシの栄養素含有量

トウモロコシは炭水化物の供給源であるだけでなく、タンパク質、繊維などのさまざまな栄養素に加えて、ビタミンA、ビタミンB、ビタミンC、ビタミンE、鉄、カリウム、リン、マグネシウムなどのさまざまなビタミンやミネラルを含んでいます。

さらに、トウモロコシには少量の脂肪も含まれています。しかし、そこに含まれる脂肪の種類は一種の良い脂肪なので、心配する必要はありません。

他の穀物と比較して、トウモロコシにはフェルラ酸などの抗酸化物質が多く含まれています。 フィチン酸、アントシアニン、および目の健康に良いゼアキサンチンとルテイン。

健康のためのトウモロコシのさまざまな利点

その豊富な栄養成分のおかげで、あなたが得ることができるトウモロコシのさまざまな健康上の利点があります、すなわち:

1.便秘を克服する

トウモロコシは食物繊維が豊富で、消化と便秘の治療に良いことが知られています。しかし、便秘は、トウモロコシだけを食べるだけでなく、より多くの水を飲み、定期的に運動し、食事を改善することによっても克服することができます。

2.血糖値を制御する

トウモロコシはグリセミック指数の低い食品グループに含まれているため、血糖値の急上昇を引き起こしません。これにより、糖尿病患者や2型糖尿病を発症するリスクが高い人々がトウモロコシを摂取するのに適しています。

3.心臓の健康を維持する

トウモロコシに含まれるビタミンEと植物ステロールの含有量は、体内のコレステロール値を制御することが知られているため、心臓病を予防することができます。

さらに、ある研究では、白米の代わりにトウモロコシや豆を定期的に摂取している人は、心臓病のリスクが低いことが知られていることも明らかになりました。

4.うつ病の克服

栄養豊富な食品はメンタルヘルスの維持に良いことが知られていることを覚えておいてください。うつ病を治すことができる特定の栄養素や食事はありませんが、いくつかの研究は、良い栄養が人の精神的健康に影響を与える可能性があることを示しています。

これらの食品の1つは、複雑な炭水化物、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンD、および脳に必要な必須栄養素としてのオメガ3脂肪酸を含むことが知られているトウモロコシです。

5.維持する目の健康

トウモロコシには、ゼアキサンチンやルテインなどのカロテノイド抗酸化物質が含まれています。これらの抗酸化物質は両方とも、老化プロセスと栄養不足による眼細胞の損傷を抑制する役割を果たします。

これが、目の健康を維持し、白内障や黄斑変性症などのさまざまな目の病気を予防するために、トウモロコシを消費に適したものにしている理由です。

6.憩室炎の予防

トウモロコシの高繊維含有量は、消化器の健康を維持するのに良いだけでなく、大腸の炎症の一種である憩室炎を防ぎます。

ある研究では、定期的に何らかの形でトウモロコシを摂取している人は、憩室症を発症するリスクを28%減らすことができることが明らかになりました。ただし、これに対するトウモロコシの利点については、さらに調査する必要があります。

コーンの最大の利点を得るには、コーンシロップなどの加工された形ではなく、新鮮なコーンを摂取することをお勧めします。

上記のトウモロコシのさまざまな利点はまださらなる研究が必要ですが、それを毎日の食事の一部にし始めても問題はありません。また、医師に相談して、自分の状態やニーズに合ったトウモロコシの摂取量を見つけることもできます。