顔の皮膚がはがれる5つの原因とそれを克服する方法を理解する

顔の皮膚の角質除去は、死んだ皮膚の層を取り除くための体の反応における自然なプロセスです。ただし、顔の皮膚が過度に剥がれたり、他の症状を伴う場合は、感染や病気の兆候である可能性があるため、注意する必要があります。

皮膚は体の一部であり、環境や特定の物質にさらされることで簡単に刺激されたり損傷したりします。この繰り返しの刺激は、皮膚の剥離を引き起こす可能性があります。

皮膚の剥離は、顔の皮膚だけでなく、手、足、爪の周りなど、体の他の部分にも発生します。

顔の皮膚がはがれる原因

以下は、皮膚の剥離を引き起こす可能性のあるもののいくつかです:

1.日焼け

日光に頻繁にさらされると、顔の皮膚がはがれる可能性があります。皮をむく前に、顔の皮膚は赤くなり、触ると痛みと熱さを感じます。これは通常、日光にさらされてから数時間後に発生します。

数日後、損傷した皮膚の層が剥がれ、皮膚が自然に治癒し始めます。この剥離により、肌の色が不均一になり、模様ができて見えることがあります。

2.乾燥肌

顔の皮膚の剥離は、乾燥肌タイプの所有者も経験する傾向があります。特に顔の皮膚が刺激性物質を含む石鹸やクリーム、非常に暑くて寒い天候、そして日光に絶えずさらされ​​ている場合。

乾燥肌は実際には無害ですが、魚鱗癬などの深刻な障害によって引き起こされる乾燥肌もあります。魚鱗癬は、遺伝によって引き起こされる皮膚障害です。

3.アレルギー

アレルギーは、一部の人々が経験する一般的なものです。アレルゲンまたはアレルギーを引き起こす物質と接触すると、顔の皮膚が反応を引き起こす可能性があります。皮膚の剥離だけでなく、引き起こされる反応は、皮膚のかゆみ、発疹、または水疱を引き起こす可能性があります。

4.薬の副作用

レチノイドクリームなどの特定の薬, サリチル酸、グリコール酸、およびAHA(アルファヒドロキシ酸)、顔の皮膚の剥離をすることができます。さらに、化学療法薬、抗生物質、てんかん薬、および特定の血圧降下薬の副作用も皮膚の剥離を引き起こす可能性があります。

5.アトピー性皮膚炎(湿疹)

この状態は慢性的または長期的であり、しばしば定期的に再発します。湿疹の原因は定かではありませんが、皮膚の乾燥、気象条件、免疫系障害、細菌感染症に関連していることがよくあります。 NS黄色ブドウ球菌、および遺伝的要因。

今まで、アトピー性皮膚炎の治療法はありません。ただし、湿疹の引き金を避ける、ローションで肌に潤いを与える、刺激の少ない石鹸を使用するなど、肌の剥離を防ぎ、かゆみを和らげるために実行できる手順があります。

ピーリングフェイシャルスキンを克服する方法

顔の皮膚の剥離は、原因に基づいて治療する必要があります。ただし、一般的に、皮膚の剥離は次の方法で治療できます。

  • 冷水で皮膚を圧迫します。
  • 水の消費量を増やします。
  • 特に入浴後は、定期的に保湿剤を塗ってください。
  • 顔の剥離した皮膚を傷つけないでください。状態が悪化し、感染症につながる可能性があります。
  • 皮膚を刺激する可能性のある物質や化学物質への暴露を避けてください。
  • 肌にやさしく安全なフェイシャルソープを使用してください。
  • 毎日日焼け止めを使用して顔の皮膚を保護します。
  • シャワーを浴びるときは冷水を使用してください。

上記の簡単な治療法のいくつかに加えて、顔の皮膚の剥離がアレルギー、湿疹、特定の薬の服用、または遺伝病によって引き起こされている場合は、医師に相談することができます。

アレルギーの抗ヒスタミン薬やコルチコステロイドを含むクリームなど、あなたが経験している剥離皮膚の愁訴の原因に応じて、医師が薬を投与します。 タクロリムス、 また ピメクロリムス 湿疹のため。

顔のピーリング中は、日光への露出、石鹸、クリーム、ローション、刺激性成分を含む化粧品、異常気象など、肌の状態を悪化させる可能性のあるものを避けることをお勧めします。

顔の皮膚の剥離が改善しない、または悪化する場合は、すぐに医師に相談して適切な検査と治療を受けてください。