顔のためのローズウォーターのさまざまな利点

NSさまざまなメリットがあります保湿から始まる顔のローズウォーター、刺激を和らげ、早期老化を防ぎます。ローズウォーターは、バラの花びらを蒸留して生成される水です。この水 肌の美しさ、特に顔の肌の治療に広く使用されています.

ローズウォーターは、イランで何千年もの間、美容製品、香料、食品や飲料の原料の原料として伝統的に使用されてきました。それだけでなく、ローズウォーターはさわやかな香りでリラックス効果があると考えられています。

美容のためのローズウォーターの利点

いくつかの健康調査の結果に基づいて、ローズウォーターには化合物が含まれています フェノール、抗酸化物質である有効成分です。ローズウォーターは、抗菌、防腐、抗ウイルス効果があるだけでなく、炎症を軽減し、痛みを和らげ、癌細胞の成長を阻害することも知られています。

これらの成分の含有量により、ローズウォーターは健康と美容に多くの利点があります。ローズウォーターを顔に塗ると、次のような特性があります。

1.顔の皮膚に潤いを与える

ローズウォーターの顔への効果の1つは、肌に潤いを与えることです。ローズウォーターには、乾燥肌を防ぐ天然の保湿剤と抗酸化物質が含まれています。

肌が乾燥してくすんでおらず、常に新鮮に見えるように、ローズウォーターは トナー または天然の洗顔料。手や足など、体の他の部分にローズウォーターをスプレーすることもできます。

2.早期老化を抑制します

ある研究によると、ローズウォーターは顔の小じわやしわの出現を減らすことで、早期老化を抑えることができます。これは、ローズウォーターの抗酸化作用と保湿作用のおかげです。

さらに、ローズウォーターの抗酸化作用は、フリーラジカルを防ぎ、肌の老化を早め、しわを作る可能性のある肌の損傷を抑えることができると考えられています。

しかし、顔の早期老化に対するローズウォーターの利点を調べる臨床研究はまだ限られています。したがって、早期老化を抑制するためのローズウォーターの有効性は、さらに研究する必要があります。

3.皮膚の炎症を和らげます

バラの抽出物には、抗酸化作用と抗炎症作用を持つポリフェノールとフラボノイドが含まれています。ローズウォーターは肌の炎症を抑えることが知られているので、湿疹や酒皶の症状を和らげることができると考えられています。

それを使用するには、皮膚の問題のある領域にローズウォーターで覆われた綿棒を適用することができます。

4.にきびを減らす

ほとんどのスキンビューティー製品は、にきび、乾癬、しわなどの肌の問題を引き起こす可能性のある高いpH(アルカリ性)を持っています。 、ローズウォーターはわずかに酸性のpHを持っているので、肌のpHバランスを回復することができます。

ローズウォーターには、にきびの原因となるバクテリアの成長を阻害する可能性のある防腐性と抗菌性も含まれています。

これらの利点を感じるために、ローズウォーターを トナー 朝と夕方、特に顔をクレンジングした後。トリックは、綿棒をローズウォーターで濡らしてから、顔全体を拭きます。

5.疲れた目を克服する

ローズウォーターはまた、多くの目の不満を克服するのに役立ちます、そしてそれらの1つは疲れた目です。ローズウォーターで湿らせた綿棒で目を圧迫し、約20分間そのままにします。

最大限の結果を得るには、ローズウォーターを定期的に使用する必要があります。ローズウォーターを入手するには、美容院で購入するか、オンラインで購入できます オンライン。ローズウォーター製品を見つけるのに問題がある場合, 買えるよ トナー いくつかのローズウォーター 出口 美しさ。

一般的に、ローズウォーターは顔の皮膚に安全に使用できます。ただし、敏感肌の方やローズウォーターの成分にアレルギーがある方は、ローズウォーターを顔に使用する前に、使用を避けるか、医師にご相談ください。

また、製品の包装ラベルの指示に従って、ローズウォーター製品を使用してください。ローズウォーターを使用した後、皮膚に不満が出た場合は、使用を中止し、医師にご相談ください。