抽出物を消費する前にサワーソップの葉の副作用に注意してください

天然物、特に植物やハーブから作られたものは、病気の治療に長い間使用されてきました。それらの1つはサワーソップの葉です(annona muricata)。しかし、有用であることに加えて、サワーソップの葉の副作用も少なくありません。

ガン細胞を殺すことができることで広く知られているこの植物は、熱帯地方で広く見られ、現在、健康な体を維持するために広く消費されています。それでも、健康に害を及ぼす可能性のあるサワーソップの葉の副作用には注意する必要があります。

健康上の問題を克服するためにサワーソップ植物に依存している人々の数には理由がないわけではありません。サワーソップには、ビタミンC、葉酸、およびカリウム、カルシウム、銅、鉄、マグネシウムなどのミネラルが多く含まれているため、サワーソップフルーツは理想的な栄養源になります。

サワーソップの葉は果物で消費されるだけでなく、漢方薬や伝統薬としても広く使用されています。

メリットは何ですか サワーソップの葉?

サワーソップの葉は、乳がんから肺がんまで、さまざまな種類のがんを予防し、さらには克服すると考えられています。これらの利点を得るために、多くの人々はそれをお茶にするかサプリメントをとることによってサワーソップの葉を消費します。

サワーソップの葉は、癌の予防と治療だけでなく、感染症、糖尿病、風邪、ヘルペス、喉の痛みなど、さまざまな症状を治療できると考えられています。サワーソップの葉を摂取することで血糖値を安定させることができるとさえ信じている人もいます。

実際、これらのさまざまな利点は、その有効性と安全性がまだ確実にわかっていないため、さらに調査する必要があります。

なんでもサワーソップの葉の副作用?

すべての利点とは別に、サワーソップの葉を消費することには副作用のリスクもあります。発生する可能性のある副作用の1つは、肝臓と腎臓への干渉です。サワーソップの葉が過剰に消費されると、副作用のリスクも高くなります。

それだけでなく、サワーソップの葉から作られたいくつかのサプリメントは神経を損傷することさえあります。通常、これらの副作用は、サプリメントが長期間摂取された場合に現れます。

脳の神経に損傷が発生すると、体の動きの制御や幻覚に障害が発生する可能性があります。脳への神経損傷がパーキンソン病の症状に似た他の障害を引き起こす可能性もあります。

結局のところ、誰もがサワーソップの葉を食べることができるわけではありません。次の場合は、サワーソップの葉を消費しないことをお勧めします。

  • 糖尿病または高血圧の治療を受けています。
  • 低血圧または血小板レベルがあります。
  • 核技術による画像検査を受けても構わないと思っている(核イメージング).
  • パーキンソン病、腎臓または肝臓の問題があります。

同様に、妊娠中および授乳中の女性はサワーソップの葉を摂取すべきではありません。これは、妊娠中および授乳中の女性のための漢方薬としてサワーソップの葉を摂取することの安全性と有効性に関する情報が十分でないためです。

最初に医師に相談した方が、サワーソップの葉やサプリメントを摂取したほうがよいでしょう。その理由は、サワーソップの葉の利点の多くは確実に証明されていませんが、副作用は健康にリスクをもたらすからです。