絶望しないでください、あなたの食欲を保持する多くの方法があります

多くの人がダイエット中に直面する困難な課題の1つは、食欲を効果的に制御する方法を決定することです。あなたがそれらの1つである場合は、次の記事で食欲を制御するためのいくつかの簡単で簡単な方法に従ってみてください。

基本的に、誰もが異なる食欲を持っています。食欲を簡単にコントロールできる人もいますが、食欲を抑えるのが難しい人も少なくありません。これは、代謝や日常の身体活動の影響を受ける可能性があります。

食欲をコントロールするのが難しいと、人は間食を増やしたり、食べ過ぎたりする可能性があります。チェックしないでおくと、体重が増え、肥満になる可能性があります。これは確かに健康に良くありません。あなたの食欲を制御することの難しさはまた、成功した食事療法を達成することを困難にする可能性があります。

食欲をコントロールするのが難しいのは、毎日の食生活が原因である可能性があります。たとえば、早すぎる食事や他の活動をしながら食べることなどです。しかし、習慣的な要因に加えて、保持するのが難しい食欲は、他のさまざまな原因によっても引き起こされる可能性があります。

  • 糖分と炭水化物は多いが食物繊維、タンパク質、健康的な脂肪は少ない食事などの貧しい食事。
  • 遺伝的要因。
  • 心理的問題、ストレス、不安障害。
  • たとえば摂食障害 過食症。
  • 睡眠不足。
  • 糖尿病、低血糖症、甲状腺障害などの特定の疾患または病状。
  • コルチコステロイドなどの薬の副作用、 シプロヘプタジン、および抗うつ薬。

食欲を維持するためのさまざまな方法

空腹感が続き、食欲を維持するのが難しい場合は、次の方法で食欲をコントロールしてみてください。

1.高繊維食品の消費を増やす

食物繊維が含まれていると消化が良くなるだけでなく、胃がいっぱいになります。したがって、この1本の繊維の利点は、食欲を抑えるのに役立ちます。

ナッツ、小麦、ゼリー、果物や野菜など、いくつかの種類の高繊維食品。これらの食品には、食物繊維が豊富に含まれているだけでなく、体の健康に良い他の多くの栄養素も含まれています。

2.ゆっくりと食べ物を食べる

食べている間、体が満腹感を出すのに約20分かかります。ゆっくり食べると、消費カロリーを制限しながら、脳が満腹の信号を拾う時間が与えられます。

したがって、食欲を抑えながらカロリー摂取量を減らすことができます。

3.掛ける 水を飲む

さまざまな研究により、大量の水を飲むことに慣れることで空腹感を抑え、それによって間食や食べ過ぎの衝動を減らすことができることが示されています。

食欲を減退させるだけでなく、飲料水は体重を減らし、脱水症状を防ぐのにも役立ちます。そのためには、1日に少なくとも2リットルの水(約8杯の水)を飲むことで、体の水分の必要量を満たしていることを確認してください。

4.朝食をお見逃しなく

朝の朝食を抜かないでください。朝食は朝中満腹になるだけでなく、日中の食べ過ぎを防ぎます。複雑な炭水化物、繊維、タンパク質、そして少量の脂肪を含む健康的な朝食メニューを必ず食べてください。

5.定期的に運動する

身体活動やスポーツをしているだけのときは、食欲がわずかに増加するのが普通です。しかし、定期的に行う場合、運動は実際に体が食欲を維持するのに役立ちます。

定期的な運動は、食欲を制御する脳の部分の活動を減らし、空腹を引き起こすホルモンのレベルを減らすと考えられています。

6.十分な休息時間をとる

夜に少なくとも7時間眠ると、食欲を制御するホルモンであるレプチンとグレリンの産生に影響を与える可能性があります。十分な睡眠をとると、体のホルモンが適切に機能し、体が食欲をよりよくコントロールできるようになります。

7.おやつを食べないでください

空腹を感じ始めたら、空腹を和らげるために軽食を食べることは避けてください。特に、揚げ物、アイスクリーム、キャンディー、チョコレートなど、食べるスナックの種類が不健康な場合。

美味しさはありますが、糖分、脂肪分、カロリーが多く、食べすぎると健康に良くありません。

お腹が空いていておやつを食べたい場合は、果物、シリアルなどの健康的なおやつを選んでみてください。 グラノーラ、ゆで卵、低脂肪ヨーグルト。これらの健康的なスナックに蜂蜜を混ぜることもできます。

これから練習できる食欲をコントロールする方法はたくさんあります。定期的に行うと、食事のパターンがより健康になり、食欲をより簡単に制御できます。食欲がコントロールされていると、体重をコントロールしやすくなります。

ただし、上記のヒントに従っても食欲をコントロールするのが難しい場合、または特定の病状がある場合は、栄養士に相談して、食欲をコントロールし、体重をコントロールするための健康的で適切な方法について詳しく調べる必要があります。