これが低血圧のための食品のラインです

NS低方向 たぶん......だろう 医師が血圧チェックを行ったときに検出されます。血圧を上げるには、 医者は通常お勧め 忍耐強い ナッツ、バナナ、アボカド、ブロッコリー、卵などの低血圧の食品を定期的に食べること。

健康な人では、無症候性の低血圧や低血圧は通常無害であり、治療する必要はありません。しかし、高齢者や特定の病気の人では、低血圧は心臓、脳、腎臓への不十分な血流を引き起こす可能性があります。

通常の血圧は90 / 60mmHgから120 / 80mmHgの範囲です。人の血圧が90 / 60mmHg未満の場合、その人は低血圧であると言われます。この状態が常に症状を引き起こすとは限りませんが、症状が発生した場合は、めまい、かすみ目、吐き気、脱力感、気絶しそうな気分などがあります。

低血圧のための食品のリスト

血圧を上げて正常に戻す方法の1つは、低血圧の食べ物を食べることです。これらの種類の食品は次のとおりです。

  • 卵、牛肉、鶏肉、甲殻類、低脂肪乳、牛レバー、強化シリアルなど、ビタミンB12を多く含む食品。
  • 葉物野菜(ほうれん草やブロッコリーなど)、ナッツ、種子、果物(パパイヤ、バナナ、アボカドなど)などの葉酸を多く含む食品。
  • 缶詰、塩漬けの魚、塩を加えた料理などの塩辛い食べ物。低血圧の人に推奨される塩分摂取量は、1日あたり4.5〜5グラムです。
  • 水分を多く含む食品。低血圧の人は、十分な水を飲むか、スイカやオレンジなどの水分を多く含む果物を食べることで、体液のニーズを満たすこともお勧めします。
  • カフェイン入りの食べ物や飲み物。コーヒー、チョコレート、お茶に含まれるカフェインは、一時的に血圧と心拍数を上昇させる可能性があります。ただし、夜はカフェインを摂取しないことをお勧めします。

さらに、脱水症状を引き起こす可能性があるため、アルコール飲料の摂取を制限してください。この状態は血圧を下げるでしょう。

低血圧を検出するには、保健センター、診療所、病院、または自宅で独立して血圧チェックを行うことができます。低血圧が検出された場合は、原因を特定するために血液検査と尿検査を受けるように医師からアドバイスを受けることがあります。

原因が判明した後、医師は適切な治療法を決定して提供することができます。したがって、低血圧に苦しんでいる場合、特にこの状態が苦情を引き起こしている場合は、遠慮なく医師に相談してください。