ここにマンゴスチンの皮の5つの利点とそれを消費する方法があります

マンゴスチンの皮は、果物だけでなく、さまざまな病気の治療に効果があり、ガンの成長を抑えることが知られています。これは、マンゴスチンの皮が抗酸化物質の優れた供給源であるためです。

ある研究によると、マンゴスチンの皮には抗酸化物質が含まれています。 キサントン 抗菌、抗炎症、抗真菌効果があります。これがマンゴスチンの皮膚が健康に良いと信じられている理由です。

マンゴスチンの皮の利点を得るには、ハーブティー、ジュース、またはサプリメントとしてそれを消費することができます。ただし、マンゴスチンピールサプリメントを服用する前に、まず医師に相談して安全性を確認する必要があります。

健康のためのマンゴスチン皮膚のさまざまな利点

健康のためのマンゴスチンの皮には、次のようなさまざまな利点があります。

1.炎症を軽減します

マンゴスチンの皮に含まれるキサントンとビタミンCの含有量は、関節炎や自己免疫疾患などの特定の病気によって引き起こされる炎症を克服できると考えられています。

しかし、人間の炎症状態を軽減するためのマンゴスチンの皮の有効性については、さらなる研究が必要です。

2.コレステロール値を下げます

マンゴスチンの皮の抽出物には、悪玉コレステロール(LDL)レベルを下げ、血管内のコレステロールの蓄積を防ぐのに良いと考えられている繊維が含まれています。したがって、心臓病や脳卒中のリスクが減少します。

3.癌細胞の成長を阻害します

コンテンツ キサントン マンゴスチンの皮は、乳がんや肺がんなどのがん細胞の発生と拡散を阻害すると考えられています。

さらに、ある研究では、マンゴスチンの皮の抗がん効果が結腸がんの発症を抑制できることにも言及しています。しかし、ガンを治療するためのマンゴスチンの皮の有効性を確実にするために、さらなる研究を行う必要があります。

4.血糖値を管理する

コンテンツのメリット キサントン マンゴスチンの皮でそれほど重要ではないのは、血糖値を制御することです。ある研究では、マンゴスチンの皮の抽出物が血糖値を下げ、それらを安定に保つことができることが示されました。

これらの利点により、マンゴスチンはインスリン抵抗性と糖尿病を予防する可能性のある漢方薬の1つとして皮をむきます。ただし、糖尿病治療薬としてマンゴスチンの皮を使用したい場合は、最初に医師に相談する必要があります。

5.免疫システムを強化します

ある研究によると、マンゴスチンの皮の抽出物を含むサプリメントを摂取すると、炎症の症状を軽減し、持久力を高めることができます。この利点は、それに含まれる抗酸化物質とビタミンCの含有量からもたらされます。

したがって、インフルエンザやCOVID-19などの感染症から体を守るために、栄養価の高い食品を食べ、常に健康プロトコルを遵守することにより、健康的なライフスタイルを採用することをお勧めします。

マンゴスチンピールティーの出し方

マンゴスチンの皮を消費する1つの方法は、ハーブティーとして消費することです。作り方はとても簡単です。資料を準備し、次の手順に従う必要があります。

材料

  • 一握りの乾燥マンゴスチンの皮
  • ティーバッグ1個
  • レモングラスの茎1本
  • 1.5リットルの水
  • 砂糖大さじ2
  • 味わう生姜

処理方法

  • マンゴスチン、皮をむいた生姜、レモングラスの皮をきれいになるまで洗います。
  • これらすべての材料を沸騰させ、ティーバッグを1つ追加します。
  • 沸騰して水が減るまで待ちます。
  • 濾してグラスに注ぎます。
  • 砂糖を少し加えて出す。

マンゴスチンの皮には健康のためにさまざまな利点がありますが、その有効性と安全性を確保するには、さらに研究が必要です。

さらに、特定の病状がある場合、または病気の治療としてマンゴスチンの皮を使用したい場合は、最初に医師に相談して安全性を確認する必要があります。