人間の消化器系を理解する

人間の消化器系は、食べ物や飲み物をエネルギーや体が必要とするさまざまな種類の栄養素に消化する上で重要な役割を果たします。それだけでなく、この臓器システムは、糞便や糞便を通して有毒物質や食品廃棄物を除去するようにも機能します。

人間の消化器系は、消費された食べ物や飲み物を栄養素やエネルギーに処理するように機能します。両方とも、代謝プロセス、細胞や体組織の修復、そして移動、呼吸、勉強、仕事などの日常の活動に必要です。

人間の消化器系の器官

エネルギーやアミノ酸、ブドウ糖、脂肪酸などのさまざまな栄養素に加工されるためには、体内に入る食べ物や飲み物を最初に加工する必要があります。このプロセスは消化器系で行われます。

以下は、人間の消化器系に含まれている体の器官とその機能の一部です。

1.口

人間の消化プロセスは、食べ物が口の中で噛まれ、噛まれ、つぶされたときに始まります。唾液を混ぜた食べ物は歯で細かく砕かれ、柔らかく飲みやすくなります。

舌はまた、口の中の食べ物を歯に噛まれるように指示し、それを食道に押し込んで飲み込む役割も果たします。

2.食道(eso。)NSagus)

飲み込んだ食べ物や飲み物は食道(食道)を通過します。食道は長さ約25cmの管で、食べ物や飲み物を口から胃に運ぶ働きをします。

この運河には、と呼ばれる特別な弁のような筋肉があります 下部食道括約筋。 このバルブは、胃に到達した食べ物や飲み物が食道や口に戻らないようにするのに役立ちます。

3.胃

食べ物や飲み物を受け取った後、胃は酸と酵素を分泌して消化プロセスを継続します。胃は食べ物を分解するだけでなく、食べ物や飲み物に含まれている可能性のある微生物も殺します。

胃の中では、食物は濃縮された液体またはペーストの形になり、次に小腸に押し込まれます。

4.膵臓

膵臓はインスリンを産生するだけでなく、リパーゼ、プロテアーゼ、アミラーゼなどの消化酵素の産生も担っています。酵素は膵臓から放出され、胃から消化酵素と混合されます。

リパーゼ酵素は脂肪を脂肪酸に消化するように機能し、プロテアーゼはタンパク質をアミノ酸に消化するように機能し、アミラーゼは炭水化物をグルコースに分解するように機能します。

5.胆嚢

肝臓または肝臓は胆汁を生成し、胆嚢に保存します。胆汁は、コレステロール、胆汁酸塩、ビリルビン、水、およびカリウムやナトリウムなどのミネラルで構成されています。この液体は脂肪を脂肪酸に消化するのに役立ちます。

食物の消化過程が起こると、胆汁は小腸に流れ込みます。

6.小腸

パスタや粥状液になった食品(粥状液)胃の中は小腸に押し込まれます。腸の蠕動運動と呼ばれるこの動きは、小腸の壁の筋肉組織の収縮と弛緩によって起こります。

小腸自体は、十二指腸(腸12本の指)、空腸(空腸)、回腸(小腸の最後の部分)の3つの部分で構成されています。小腸のこれらの3つの部分には、食品の加工においてそれぞれの義務があります。

十二指腸は食物を分解するプロセスを継続する責任があり、空腸と回腸は血流への栄養素の吸収に責任があります。

7.大腸

消化された食物は、体に吸収されるさまざまな栄養素に加工された後、糞便(糞便)と呼ばれる残留物や老廃物を残します。大腸は、消化管の最後の停止である直腸に食品廃棄物を押し込みます。

直腸がいっぱいになり、中の便が肛門を通過する準備ができると、胸焼けと排便の衝動を感じるでしょう。

食物を処理して消化して糞便にするプロセスは、通常、約30〜40時間かかります。

消化器系の健康を維持する方法

人間の消化器系は、食品の加工で適切に機能するために健康でなければなりません。しかし、胃腸管はまた、痔核に潰瘍、胃酸疾患、下痢、便秘などのいくつかの病気を引き起こす障害を経験する可能性があります。

消化器系の障害がすぐに治療されない場合、時間の経過とともに体内の栄養素の吸収プロセスが中断されます。これにより、栄養失調または栄養失調になる可能性があります。

したがって、次のヒントを実行して、常に健康的な消化器系を維持する必要があります。

  • 1日あたり少なくとも6〜8杯の水を飲みます。
  • 果物、野菜、全粒穀物などの高繊維食品の消費を拡大します。
  • アルコール飲料やタバコに近づかないでください。
  • コレステロールの高い食品の摂取を制限します。
  • プロバイオティクスを服用してください。
  • 医師に定期的な健康診断を行ってください。

人間の消化器系は重要な機能を持っている器官系の1つです。この器官系の働きのおかげで、あなたはあなたが消費する食べ物や飲み物から栄養素とエネルギーを得ることができます。

それでも人間の消化器系について質問がある場合、または下痢、吐き気、嘔吐、血便などの消化器疾患の症状を経験している場合は、すぐに医師に相談してください。