無数の栄養素を含む赤のビートルートの8つの利点

その独特の味の背後には、健康のためのビートルートのさまざまな利点があります。この赤紫色の植物には、血圧を維持し、ガンのリスクを減らすのに良いことが知られているさまざまな栄養素が含まれています。

ビートは実際には果物ではなく、キャッサバやサツマイモのように土壌で育つ根菜です。しかし、その形と色のために、ビートはしばしば果物と間違えられます。

ビートは、炭水化物、タンパク質、繊維、ビタミンC、葉酸、カリウム、マグネシウム、ナトリウム、鉄などのビタミンやミネラルを含むさまざまな栄養素を含んでいるため、長い間自然医学に使用されてきました。

さらに、ビートは脂肪とカロリーが低く、飽和脂肪やコレステロールを含まず、抗酸化物質が豊富です。

ビットのさまざまな利点

その中の多様な栄養素のおかげで、ビートはさまざまな健康上の利点を提供することができます。

1.血圧を下げる

ビートは、体内で一酸化窒素に変換できる硝酸塩が豊富です。この物質は、血圧の安定性を低下させ、維持する役割を果たします。

実際、ビートジュースはほんの少しでも血圧を下げることができることを明らかにした研究があります。これらの利点は、ビートの赤い色素ベタレインと抗酸化物質から来ると考えられています。

2.老人性痴呆を予防します

ビートの亜硝酸塩含有量はまた、脳を含む体のさまざまな部分への血液と酸素の流れを増加させると考えられています。それだけでなく、ビートは老人性症状の発症を防ぐのにも適しています。これがビートが高齢者に良い理由です。

3.血糖値を制御します

ビートルートは、体内のブドウ糖とインスリンのレベルを制御できる化合物を含んでいるため、糖尿病の人にも適しています。

さらに、ビートには酸性抗酸化物質が含まれています アルファリポ酸 これは、糖尿病患者の細胞損傷を防ぎ、損傷した神経を修復すると考えられています。

4.物理的なパフォーマンスを向上させる

ビートルートジュースを摂取するとスタミナが増加することが知られているので、運動するときにもっと熱心になることができます。この利点は、ビートの硝酸塩含有量が身体能力とスタミナを向上させることができると考えられていることを明らかにした研究によっても裏付けられています。

5.体内の炎症を克服する

炎症は、異物と戦うための体の自然な反応です。ただし、長期にわたるまたは慢性的な炎症は、血管や体組織に損傷を与える可能性があります。

さて、これを防ぐために、あなたは定期的にビートを食べることができます。ビートに含まれるさまざまな栄養素は、炎症を克服し、発生する可能性のある損傷を防ぐことが知られています。

6.癌を予防する

ビートもガンを予防すると信じられています。この主張は、ビートルート抽出物が癌細胞の増殖を抑制できることを示す実験室試験の結果に基づいています。この効果は、ビートのベタシアニンと抗酸化物質の含有量に由来します。

7.神経と筋肉の働きをサポートします

ビートはカリウムが豊富で、体の神経や筋肉が適切に機能するのを助けることができます。さらに、ビートは筋肉のけいれんや倦怠感を防ぐことでも知られています。

8.消化器系の健康を維持する

ビートの繊維含有量は消化に有益です。研究はまた、繊維が炎症、便秘、および結腸癌による消化管壁への損傷を防ぐのに役立つことを明らかにしています。

さらに、ビートに含まれるベタイン化合物は、膨満感を軽減し、食物不耐性を防ぎ、善玉菌の増殖を抑制し、栄養素の吸収を高めることができます。

上記のさまざまな利点に加えて、ビートは妊娠中の女性による消費にも適しています。この塊茎植物は葉酸が豊富で、胎児の神経管欠損を防ぎ、赤ちゃんが早産するリスクを減らすことができます。ただし、妊婦のビートの消費は制限されたままにする必要があります。

健康のためのビートの利点は非常に多様です。ただし、これらのさまざまな利点には、安全性と有効性を確保するためのさらなる証拠と調査が必要です。

さらに、ビートには無数の利点がありますが、それはあなたがそれらを過剰に消費できるという意味ではありません。ビートを食べすぎると、実際に体内のカルシウムレベルが低下し、腎臓の機能が妨げられる可能性があります。

したがって、特に特定の病気に苦しんでいる場合は、毎日の食事にビートを追加する前に、まず医師に相談する必要があります。したがって、あなたはビートの最大の利益を得ることができます。