睾丸の重要な機能とそれに伴うリスク

精巣は男性の生殖器系において非常に重要な器官です。精巣の機能は、精子とホルモンのテストステロンを生成することです。その役割は非常に重要であるため、さまざまな種類の障害を回避するために、精巣の健康を常に維持する必要があります。

精巣機能は男性の生存に非常に重要です。各男性は約5cmのサイズの睾丸のペアを持っています。精巣は思春期の初期段階、つまり10〜13歳前後で成長します。睾丸が成長するにつれて、睾丸(陰嚢)を覆っている皮膚は色が暗くなり、髪の毛が生い茂り、垂れ下がります。

さまざまな機能 睾丸

男性の生殖器官には、精巣、精巣上体、精管、精嚢と前立腺を含む副腺、および陰茎が含まれます。これらの部品はすべて、それぞれの機能と役割を持っています。

精巣は男性の生殖器系で主要な役割を果たしています。精巣の機能は次のとおりです。

  • 毎日何百万もの精子細胞を生成して保存し、性交中に射精が起こった場合、後で女性の卵子を受精させることができます
  • 性欲、筋肉量と骨量の形成、そして体の代謝とエネルギーレベルを増加させるホルモンであるホルモンテストステロンの生産
  • 男性の性と生殖機能に重要な役割を果たすアンドロゲンホルモンの産生

これらの機能に加えて、あなたが知る必要がある精巣についてのいくつかの事実があります。それらのいくつかを次に示します。

  • 左右の睾丸の大きさは一般的に異なります。通常、右の睾丸は左の睾丸よりも大きいです。
  • 陰嚢は寒いときに収縮し、温度が高すぎると緩むことがあります。
  • 通常の睾丸は、しこりやしこりがなく、滑らかに感じます。

発生する可能性のある障害 関数 睾丸

精巣は体の外側にぶら下がっている陰嚢にあるため、筋肉や骨から保護されていません。これにより、睾丸は蹴られたり、叩かれたり、押しつぶされたりしやすくなります。通常、男性は運動時に睾丸に損傷を与えます。

睾丸機能障害は、睾丸の腫れや痛みを特徴としています。怪我に加えて、障害は次の原因で発生する可能性があります。

  • 性感染症など クラミジア
  • 精索静脈瘤は、睾丸から血液を排出する静脈の腫れです
  • 精巣腫瘍
  • 睾丸または水腫の周囲の液体の蓄積
  • 睾丸のねじれである睾丸捻転
  • 精巣炎、すなわち細菌またはウイルス感染による睾丸の炎症

睾丸の障害は、ホルモン障害、性機能障害、不妊症などの深刻な問題を引き起こす可能性があるため、軽視すべきではありません。

睾丸が病気やけがをしないようにするために、あなたができることがいくつかあります。たとえば、セックスをするときは、性感染症を避けるためにコンドームを使用することをお勧めします。

運動するときも、睾丸が保護されるように、股間部にプロテクターが付いた特別なスポーツパンツを使用してください。同様に重要なのは、ウイルス感染による精巣の炎症を防ぐためのMMRワクチン接種です。

睾丸の機能不全や睾丸の形の変化があると思われる場合は、すぐに医師に相談して、健康状態に応じた検査と治療を受けてください。