1日あたりのカロリー必要量を計算する方法は次のとおりです

理想的な体重を維持するためには、1日あたりのカロリーの必要性を知ることが重要です。ただし、年齢、性別、身長、体重、および身体活動によって、各人の必要なカロリーは異なります。

カロリーは、食べ物や飲み物に含まれるエネルギー量、または活動中に使用されるエネルギーの単位です。あなたが何かカロリーを消費するとき、それはあなたがあなたの体にエネルギーを提供することを意味します。その後、体は日常の活動でそのエネルギーを燃やします。

今、 体重の減少、増加、安定性に直接影響するのは、体内に入り、毎日燃焼される総カロリーです。

体内のカロリーの重要性

人間は確かに生き続けるためにカロリーを必要とします。エネルギーがなければ、心臓や脳を含む体内の臓器が正常に機能できなくなるまで、体内の細胞は適切に機能することができません。

臓器とその中のすべてのシステムが適切に機能するために体が必要とする最小エネルギー量は、基礎代謝率または 基礎代謝率 (BMR)。この必要性は、食べ物や飲み物を摂取することで満たされます。

誰もが毎日の活動をしなければなりません。どんなに活動が少なくても、必要なカロリーはあります。そのため、臓器や体の機能にエネルギーを供給するだけでなく、日常の活動を行うためにもカロリーが必要です。

カロリー摂取量が低すぎたり高すぎたりすると、さまざまな健康上の問題が発生する可能性があります。カロリー摂取量が多すぎると、体は余分なエネルギーを脂肪の形で蓄えます。体脂肪のレベルが高すぎると、心臓病などのさまざまな病気を引き起こす可能性があります。

一方、カロリー摂取量が少なすぎると、体の臓器はその機能を実行するためのエネルギーが不足します。その結果、身体機能のバランスが崩れ、さまざまな病気につながる可能性があります。

1日あたりのカロリー必要量の計算

平均的な成人男性は1日に約2,500カロリーを必要としますが、成人女性は通常約2,000カロリーを必要とします。ただし、各人の1日あたりのカロリーの実際の必要性はまだ異なることに注意してください。だから、あなたはあなた自身の毎日のカロリーの必要量を計算することをお勧めします、はい。

1日あたりの必要カロリー数は、BMRと人の毎日の活動レベルを考慮して得られます。栄養士がBMRを計算するために最も広く使用している式は、ハリス-ベネディクト式です。この式は、年齢、性別、体重、身長に基づいて計算されます。

  • 男性用:(88.4 + 13.4 x体重(キログラム))+(4.8 x高さ(センチメートル))-(5.68 x年齢(年))
  • 女性向け:(447.6 + 9.25 x体重(キログラム))+(3.10 x高さ(センチメートル))-(4.33 x年齢(年))

次に、BMR計算の結果に、その人の1日の平均活動数を掛けます。この数字は、人の毎日の活動の高さに応じて1.2〜1.9の範囲です。人が身体活動をすることが少なければ少ないほど、毎日の活動率は低くなります。

たとえば、体重70 kg、身長180 cmの50歳のサラリーマンで、平均的な日常業務は座ったままで行われるため、日常生活のレベルが低くなっています。したがって、この男性のBMRは次のとおりです。

(88.4 + 13.4 x 70)+(4.8 x 180)-(5.68 x 50)= 1,606.4 kcal(キロカロリー)

この男性はめったに運動せず、活動していないため、彼の毎日の活動数は1.2になります。つまり、体を適切に機能させるために、この男性の1日の総カロリー要件は1,606.4 x 1.2 = 1,927.68 kcal〜1,900kcalです。

健康的な方法で体重を減らしたい場合は、摂取するよりも多くのカロリーを消費する必要があります。低カロリーの食べ物を食べ、運動の強度を上げることで、これを回避することができます。

ただし、体重を増やしたい場合は、毎日燃焼するよりも多くのカロリーを摂取する必要があります。カロリーが高いだけでなく、栄養素が豊富な食品を食べることでこれを回避してください。

一方、理想的な体重を維持するには、消費するカロリー数と身体活動で消費するカロリー数のバランスをとる必要があります。

これで、1日あたりの必要カロリーを計算する方法がわかりました。必要なカロリーを計算し、これを参考にして健康的な食事とアクティブなライフスタイルを構築してください。

現在、体重を減らしたり増やしたりする必要があると感じている場合は、必要なカロリー数とそれを達成するための正しい方法について、遠慮なく医師に相談してください。