健康のためのサンビロートの7つの利点を知る

苦味がありますが、苦味の健康へのメリットを疑う必要はありません。この薬草は、さまざまな病気を治すことができると考えられており、伝統医学としても古くから使われています。

サンビロート(Andrographis paniculata) アンドログラフォライドと呼ばれる活性物質が含まれています。この苦い植物の茎と葉に見られる物質は、抗炎症、抗菌、抗ウイルスの特性を持っています。

それだけでなく、この薬草はサポニン、テルペノイド、タンニン、フラボノイドなどの抗酸化物質も豊富に含んでいます。

上記のさまざまな化学物質の化学物質含有量のおかげで、苦味は、体の抵抗を維持することを含め、健康な体を維持および維持するためによく使用されます。この植物は、風邪の症状を和らげるための自然療法としても使用されています。

体の健康のためのサンビロートのさまざまな利点

それは苦い味がしますが、あなたがあなたの健康のために得ることができる苦いの多くの利点があります:

1.インフルエンザの症状を和らげる

いくつかの研究では、苦味はくしゃみ、喉の痛み、発熱、風邪の咳などのインフルエンザの症状を和らげるだけでなく、インフルエンザの回復プロセスをスピードアップするのに役立つことが示されています。この利点は、抗炎症性、抗菌性、および抗ウイルス性の物質の含有量からもたらされます。

苦味の利点を最大化するために、高麗人参と組み合わせた苦味サプリメントを選択することができます。

ただし、これらの薬草を摂取することに加えて、十分な休息を取り、定期的に飲食し、タバコの煙や汚染から遠ざけて、インフルエンザからより早く回復できるようにすることをお勧めします。

2.免疫システムを強化する

サンビロートはまた、体の免疫システムの働きを高めるのに役立つことが知られています。このハーブ植物は、白血球のパフォーマンスを改善および刺激することができるため、感染を引き起こすさまざまな細菌やウイルスに対してより効果的である可能性があります。

苦い抽出物はまた、体内の癌細胞を検出して根絶する免疫系のパフォーマンスを向上させることができます。

3.炎症を和らげます

炎症は、感染症、病気、怪我から保護し、回復する身体の自然な方法です。ただし、炎症が長期的に発生すると、健康に害を及ぼす可能性があります。

炎症を経験すると、特定の炎症を起こした体の部分に体調不良、発熱、痛み、腫れなどの症状が現れます。

炎症を軽減するために、苦味などの自然なハーブ療法を行うなど、いくつかの方法があります。この植物は、その抗炎症作用のおかげで、炎症の症状を治療するために長い間使用されてきました。

4.熱を和らげます

発熱は、炎症が原因で発生する体の反応の1つです。この状態は通常、細菌やウイルスなどが原因で体が感染したときに発生します。

苦い葉は自然な解熱剤です。これは、植物に存在する抗炎症、抗菌、抗ウイルス効果によるものです。

5.血圧を下げます

ハーブ、ハーブティー、サプリメントとして摂取されるサンビロートは、血圧を下げることでも知られています。この植物は血管を拡張し、血流を改善し、血圧を安定させます。

ただし、高血圧や高血圧の治療を受けている場合は、苦い服用をするときは注意が必要です。これは、サンビロートが血圧の急激な低下や低血圧の形で副作用を引き起こす可能性があるためです。

6.癌細胞の成長を阻害します

上記の利点のいくつかに加えて、苦い植物は癌のリスクを減らすことも知られています。研究室でのいくつかの研究は、苦い抽出物が癌細胞の成長を抑制し、防ぐことができることを示しています。

しかし、この薬草の抗がん剤としての有効性を証明できる研究はありません。

7.血糖値を下げる

研究によると、サンビロト抽出物は血糖値を下げて制御することができ、血糖値を下げることで糖尿病治療の有効性をサポートするようです。 メトホルミン。しかし、過剰に摂取すると、苦味は危険な副作用、すなわち低血糖症を引き起こす可能性もあります。

上記のサンビロートの利点に関するさまざまな主張は確かに健康に良いですが、この植物は特定の病気を治療するための薬としての消費に効果的であることが証明されていません。したがって、苦味を治療として使用したい場合は、医師に相談する必要があります。

サンビロートの葉を消費する前に注意すべきこと

適切な用量で短期間で摂取すれば、一般的にサンビロートは危険ではありません。ただし、苦味は、下痢、嘔吐、頭痛、倦怠感、食欲不振、アレルギー反応などの副作用を引き起こす可能性があります。

長期または高すぎる用量での苦味の使用は、肝臓の損傷などの危険な副作用のリスクもあります。

さらに、この植物は、妊娠中の女性や授乳中の母親、および低血圧、自己免疫疾患、血液障害などの特定の病状を持つ人々による消費にも推奨されていません。

サンビロートは、薬物相互作用を引き起こす可能性があるため、薬物と一緒に服用することもお勧めしません。

苦いものをより安全に摂取するために、特にこの薬草を治療として使用したい場合は、最初に医師に相談する必要があります。