乳房のたるみの5つの原因

乳房がたるんでいることは、未婚でもすでにでも、多くの女性にとって悪夢です。乳房がたるむ理由はいくつかあります。 来て、 こちらをご覧ください!

乳房は脂肪組織から形成されます。この脂肪組織の間には、赤ちゃんが生まれたときにミルクを生成する役割を担う腺があります。

さらに、乳房には靭帯のセットもあります。靭帯は、乳房に形を与え、胸の筋肉で乳房を支える一種のロープです。

乳房のたるみの一連の原因

すべての女性はしっかりとした理想的な胸を持ちたいと思っています。はい、それは必ずしもパートナーの注意を引くだけではありません。美しく健康な胸はまた、女性をより美しく自信を持って感じさせることができます。

では、正確には何ですか? 地獄、胸のたるみの原因は?以下は、乳房が引き締まらなくなる原因となる可能性のある一連のことです。

1.胸のサイズの変更

靭帯で支えられていても、胸の周りの皮膚は伸びやすく、ゆるく見えます。これは、乳房の脂肪量の変化によって乳房のサイズが変化した場合に発生する可能性があります。

乳房の脂肪量の変化は、食事や妊娠など、さまざまな原因で発生する可能性があります。しかし、通常、乳房のたるみの原因は、急激な体重の増減です。

2.老化

乳房のサイズは別として、乳房を支える靭帯は加齢とともに緩む可能性があります。あなたが年をとるにつれて、あなたの生殖ホルモンレベル、特にホルモンエストロゲンは変化します。

このエストロゲンの量の減少により、乳房の周りの皮膚や組織が適切に水分補給されなくなり、弾力性が低下し、最終的には自然なハリが失われる可能性があります。

3.遺伝的要因

遺伝的要因は、乳房の靭帯の形状、サイズ、および強度を決定する上で重要な役割を果たします。したがって、たるんだ乳房も遺伝の影響を受ける可能性があります。

あなたの母親や他の家族がたるんだ胸を持っている場合、あなたもたるんだ胸を持っている可能性が高くなります。

4.重力

重力は胸を下に引っ張ります。重力が強いほど、乳房を支える靭帯が伸びます。これは胸のサイズと姿勢に影響されます。

大きな胸は引き下げやすいので、緩めも簡単です。さらに、曲がった姿勢は、乳房を引き下げる重力を強化することもできます。

5.喫煙習慣

よく知られているように、喫煙は乳房の健康を含む健康に良くありません。

実際、喫煙は乳房の皮膚の弾力性を失う原因となる可能性があります。ですから、若いのに喫煙する女性の方が乳房がたるむリスクが高いとしても驚かないでください。

上記の5つの原因に加えて、乳房のたるみは、乳房に動きを与えすぎる運動ルーチンによっても引き起こされる可能性があります。その結果、乳房の周りの靭帯が伸び続け、乳房が以前ほどきつくなりません。

胸が常にしっかりしていて密度が高いように、喫煙ではなく常に適切な体重を維持し、胸のサイズに応じて適切なブラを使用し、健康的な食品を食べ、まっすぐな姿勢を維持し、毎日十分な水分を摂取することが重要です。

上記の乳房を引き締める方法に加えて、乳房固定術や乳房固定術を行うこともできます。ただし、これを行うことを決定する前に、合併症や望ましくない結果を防ぐために、まず医師に相談してください。