見逃すのが残念なインゲンの7つの利点

緑色の豆には、低価格からさまざまなおいしい食べ物や飲み物に加工できることまで、さまざまな利点と利点があります。また、いんげんは体の健康維持やさまざまな病気の予防にも効果があります。

他の種類の豆と同様に、サヤインゲンはタンパク質の優れた供給源であり、脂肪が少なく、繊維と抗酸化物質がたくさん含まれています。

さらに、インゲンには次のようなさまざまな栄養素も含まれています。

  • カルシウム
  • カリウム
  • リン光物質
  • マグネシウム
  • ビタミンA、ビタミンB、葉酸、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンKなどのさまざまなビタミン

サヤインゲンの他の栄養素はマンガンとセレンであり、これらは確かに体に多くの利益をもたらすことができます。

体の健康のためのインゲンの利点

健康のためにサヤインゲンにはさまざまな利点がありますが、見逃すことは残念です。

1.問題のある妊娠のリスクを減らす

サヤインゲンの葉酸含有量はかなり高いです。したがって、サヤインゲンは妊娠を計画している、または妊娠中の女性に適していると考えられています。

妊娠中の適切な葉酸の必要性は、早産、流産、低出生体重、または神経障害や脳障害を持って生まれることを避けるために赤ちゃんを保護することができます。神経管の欠陥).

2.スムーズな消化

サヤインゲンは食物繊維とでんぷんが豊富であることが知られています。これらの成分は両方とも、腸内の善玉菌の増殖を助け、消化管を滑らかにすることが知られています。

3.心臓病のリスクを低下させます

ある研究によると、サヤインゲンは血圧を下げ、心臓病や糖尿病のリスクを減らすのにも有益であることが示されています。これは、抗酸化作用のある抗酸化物質とその中の重要な栄養素に関連していると考えられています。

4.体重を維持する

消化を促進することに加えて、サヤインゲンの繊維含有量はまた、あなたの食欲を制御し、あなたが食べ過ぎないようにすることができるように、より長い完全な効果を提供することができます。これが、サヤインゲンが体重を維持するためによく消費される理由です。

5.コレステロール値を下げます

さやいんげんは低脂肪です。 100グラムのインゲンには、約0.1グラムの脂肪しかありません。

低脂肪含有量と高繊維および抗酸化植物ステロールで、サヤインゲンの定期的な摂取は、高コレステロールの人々が体内のコレステロールレベルを自然に下げるのを助けることができます。

6.体のスタミナを増やす

緑色の豆はエネルギー源としても知られています。これは、その中の複雑な炭水化物含有量のおかげです。さらに、このタイプの炭水化物は、倦怠感を克服し、日常の活動をより熱心に行うことができます。

7.骨粗鬆症のリスクを減らす

さやいんげんにもマグネシウムが多く含まれています。

100グラムのインゲンには、マグネシウム欠乏状態や低マグネシウム血症を防ぐために体が必要とするマグネシウムが少なくとも97ミリグラム含まれています。

研究によると、食品やサプリメントからのマグネシウム摂取量を増やすと、女性と高齢者の閉経後の骨塩密度が増加する可能性があります。

十分なマグネシウムを摂取することにより、骨粗鬆症のリスクが減少します。さらに、マグネシウムは、2型糖尿病、心血管疾患、高血圧、片頭痛のリスクを軽減するとも考えられています。

サヤインゲンの健康上の利点は疑いの余地がありません。したがって、あなたはあなたの毎日の食事にインゲンを含めることを始めることができます。ただし、砂糖の添加は制限してください。

サヤインゲンの恩恵を受けたいが、特定の健康状態があるためにまだ確信が持てない場合は、それらを消費する前にまず医師に相談する必要があります。