子供の体重増加食品の6つの選択肢

赤ちゃんの体重を増やすために、肉、魚、米から果物まで、子供に与えることができるさまざまな体重増加食品があります。この食品は、子供の体重を増やすことができるだけでなく、成長過程に必要な栄養素も含んでいます。 ほら.

通常、小学生から思春期前の子供、つまり10〜14歳の子供は、年間約2〜3kgの体重増加を経験します。子供の体重は、親が考慮しなければならない重要なことの1つです。これは、理想的な体重が子供の成長と発達が順調に進んでいることのベンチマークになる可能性があるためです、バン。

これは子供の体重増加のための食品の選択肢のリストです

すべての親は子供が健康に成長し成長することを望んでいます。子供の成長が良いかどうかのパラメータの1つは、身長と体重です。

したがって、子供が体重を増やさなかったり、非常に痩せていたりすることを心配している親も少なくありません。これは、子供が栄養失調であることを示している可能性があります。

その結果、毎日サプリメントを与えることから体重増加食品まで、子供の体重を増やすためのさまざまな方法を探し始めている親も少なくありません。

理想的には、体重増加食品は、高カロリーで、タンパク質、炭水化物、脂肪、ビタミン、ミネラルなど、子供の体が必要とするさまざまな重要な栄養素を含んでいます。あなたが与えることができる子供のための体重増加食品のいくつかの選択肢は次のとおりです。

1.肉

牛肉、鶏肉、鴨肉、山羊などのさまざまな種類の肉は、子供にとってカロリー、タンパク質、脂肪、鉄分の優れた供給源です。肉の栄養成分のおかげで、子供たちは体重を増やすことができ、貧血の予防や子供の筋肉の成長のサポートなどの他の利点も提供できます。

肉を子供向けのおいしいフードメニューに加工するには、肉を炒め、焼き、ミートボールにし、混ぜ合わせます。 オムレツ またはオムレツ、チームライス、そして子供のための健康的なスナックとしての詰め物のリッソール。

2.魚

肉と同じように、魚も高品質のタンパク質、脂肪、カロリーの供給源であり、子供の体重を増やすことができます。

牛肉、山羊、鶏肉と比較して、魚は一般的にオメガ3などのより健康的な脂肪を含んでいます。オメガ3は、子供の脳の健康と知性、そしてその成長と発達をサポートするのに非常に優れています。

しかし、残念ながら魚は魚のような香りがする傾向があるので、あなたの子供はそれを気に入らないかもしれません。さらに、これらの体重増加食品は、一部の子供にアレルギー反応を引き起こす可能性もあります。

お子様が魚にアレルギー反応を示した場合は、エビ、甲殻類、イカなど、同様の栄養素を含む代替食品をお子様に与えることができます。

しかし、あなたの子供が魚をまったく食べることができない場合、または シーフード アレルギーがあるため、母親は医師に相談して、リトルワンにとってより安全な他の食品の選択肢を決定することができます。

3.卵

母は確かにこの1つの食べ物に見知らぬ人ではありません。鶏の卵、アヒルの卵、ウズラの卵のいずれであっても、3つすべてが安全で、子供たちが食べることができます、パン。卵は安くて見つけやすいだけでなく、子供たちにとって非常に良いカロリーと栄養素の源でもあります。

たんぱく質、脂肪、ビタミン、ミネラルの含有量のおかげで、卵は子供の体重増加食品としての消費に適しています。さらに、卵に含まれるコリンとオメガ3の含有量は、子供の成長と発達、および知能をサポートする役割を果たします。

それを提供するために、母は卵を固ゆで卵、目玉焼き、またはサンドイッチに加工することができます。あなたがあなたの子供に卵を与えたいとき、彼らが調理されるまで母親が卵を調理したことを確認してください、はい。これは、お子様が食中毒や下痢を起こさないようにするために重要です。

4.ご飯

このインドネシア人の主食は、カロリーと炭水化物の優れた供給源であるため、子供の体重増加食品として分類されます。

白米はインドネシアで消費される最も一般的な種類の米です。しかし、玄米や玄米など、白米よりも健康的な米はたくさんあります。これは、米には子供の健康と発達に良い繊維、タンパク質、ビタミン、ミネラル、抗酸化物質が含まれているためです。

5.ミルクとその加工製品

おいしいだけでなく、牛乳やチーズなどの加工品もあります。 ヨーグルト、およびクリームは、子供の体重を増やすだけでなく、骨や歯の健康にも良いという利点があります。

直接食べるのがおいしいだけでなく、プリン、ケーキ、パスタ、シリアルの混合物など、子供たちが好きなフードメニューに加工することができます。

6.脂肪の多い果物

アボカド、ナッツ、バナナ、ココナッツなどの脂肪の多い果物は、子供の体重を増やすための食品の選択肢になり得ます。これらの果物は直接消費することも、フルーツサラダ、ジュースなどのさまざまな料理に作ることもできます。 スムージー、またはケーキを作るための混合物。

これらは、赤ちゃんに与えることができる子供の体重増加食品のさまざまな選択肢です。ただし、覚えておいてください。はい、それはあなたがあなたの子供を太りすぎまたは肥満にするためにこれらの食品を過剰に与えることが推奨されるという意味ではありません。

お子さんが体重を増やす食べ物をどれだけ必要としているかを判断するには、お子さんの体重と身長を測定して、お子さんの体重が理想的かどうかを確認する必要があります。

その後、メモを取り、Card Towards Healthy(KMS)の本に含まれている曲線を通して、お子様の体重が理想的であるか、不足しているか、または過剰であるかを確認できます。

あなたの子供が低体重の場合、彼は多かれ少なかれ上記の食物のいくつかを与えられるかもしれません。ただし、体重が理想的または過剰である場合は、子供が肥満にならないように、これらの食品の提供を制限する必要があります。

より健康になるために、母親はまた、あなたの子供にさまざまな食べ物を与えて、彼が得る栄養摂取がより完全になるようにすることをお勧めします。

体重増加食品を与えられたにもかかわらず、体重を増やすのが難しい場合、または特定の状態に苦しんでいる場合は、医師に相談して、体重を増やすのに適した食品の種類を見つけることができます。