痛みや痛みのない4つの天然ツグミ薬

潰瘍性口内炎は、患者が食べたり飲んだりするのを困難にすることがよくあります。さて、あなたが潰瘍性口内炎の治癒過程を加速しながら痛みを治療することを試みることができるいくつかの自然な潰瘍性口内炎があります。したがって、あなたは食べ物を食べるときにもっと快適になることができます。

潰瘍性口内炎の正確な原因は今までわかっていません。ただし、舌、唇、または口の内側の周りのカンジダ症は、ウイルスまたは真菌感染症、食物アレルギー、および特定の栄養不足から生じる可能性があります。時々、この状態はあなたがストレス下にあるときにも発生する可能性があります。

それだけでなく、問題のある免疫システム、ホルモンの変化、月経周期、喫煙習慣、口渇、口内炎も潰瘍性の痛みを引き起こす可能性があります。

自然なツグミ医学

潰瘍性口内炎は通常、10〜14日以内に自然に治ります。ただし、潰瘍性の痛みは、最大数週間口の中にとどまり、傷跡を残すことさえあります。口内炎の治癒過程をスピードアップするために、口内炎を治療するための以下の自然な方法を試すことができます:

1.塩溶液でうがいをする

塩溶液でうがいをすることは、痛みを和らげ、炎症を軽減し、潰瘍の痛みに冒された歯茎組織、唇、または口の治癒過程をスピードアップするのに効果的であることが知られています。秘訣は、小さじ1杯の塩を1カップの温水に混ぜてから、溶液で15〜30秒間うがいをすることです。塩とは別に、あなたも使うことができます 重曹.

2.ティーバッグで圧縮します カモミール

カモミール 抗炎症および防腐剤化合物を含みます、すなわち アズレンイヴノノール、口内炎の治癒過程を緩和し、加速すると考えられています。

方法は非常に簡単です、すなわちティーバッグを浸すことによって カモミール ぬるま湯で、ティーバッグを使用して潰瘍の痛みを圧縮します。 1日3〜4回、約5分間圧縮します。

3.蜂蜜を塗る

その上 カモミール蜂蜜には抗炎症作用と抗菌作用もあるので、潰瘍性の痛みの治療に適しています。口内炎が治るまで、1日3〜4回口内炎に蜂蜜を塗ることができます。潰瘍の痛みを癒すのに最適な蜂蜜の種類は、低温殺菌プロセスを経ていない純粋な蜂蜜です。

4.野菜や果物の消費

潰瘍の痛みをすばやく治すために、ビタミンB群、ビタミンCなどの栄養上のニーズを満たすこともお勧めします。 亜鉛、鉄、および。これらの栄養素は野菜や果物から得ることができます。野菜や果物だけでなく、潰瘍性の痛みを治療するためのさまざまな栄養素も追加のサプリメントから得ることができます。

上記の自然療法のいくつかに加えて、潰瘍の痛みの部位に少量の液体水酸化マグネシウムを適用することもできます。水酸化マグネシウムは通常、液体潰瘍薬に含まれています。

体液の必要性を満たすことも忘れないでください。これは、潰瘍の痛みが口渇を引き起こし、脱水症のリスクを高める可能性があるためです。したがって、あなたが経験する潰瘍の痛みがすぐに治るように、たくさんの水を飲んでください。

潰瘍性口内炎が悪化しないように注意すること

上記の自然なツグミ治療に加えて、潰瘍の痛みが悪化しないように、次のことを行うことができます。

  • 飲み込みやすいやわらかいものを食べる。
  • ポテトチップスやナッツなど、辛くて酸性で硬すぎる食品は避けてください。
  • また、コーヒー、ソフトドリンク、アルコール飲料などの砂糖やカフェイン入りの飲み物は避けてください。
  • 禁煙します。
  • ツグミは感染を引き起こす可能性があるため、ツグミに触れないでください。
  • 定期的にうがい薬を使用してください。
  • 潰瘍の痛みが非常に痛い場合は、飲むときにストローを使用してください。

ツグミが戻ってくるのを防ぐ方法

すでにツグミがない場合は、潰瘍の痛みが再発しないように、次のことを行ってください。

  • 酸っぱい食べ物、辛い食べ物、辛い食べ物など、口を刺激する可能性のある食べ物を食べすぎないようにしてください。
  • 柔らかい歯ブラシを使用して1日2回定期的に歯を磨き、デンタルフロスで歯の間を掃除することにより、常に歯と口を清潔に保ちます。
  • を含む口の洗浄製品は避けてください ナトリウムラウリル硫酸塩.

上記のさまざまな自然なツグミ治療で潰瘍の痛みが治らない、または少なくとも改善しない場合は、すぐに医師に相談して適切な検査と治療を受けてください。

また、潰瘍の痛みが繰り返し現れ、広がり、広がり、非常に痛みを伴い、3週間以上続く場合は、医師に相談することをお勧めします。