体にとって重要な腎臓の部分とその機能を知る

腎臓は、尿を介して老廃物や毒素をろ過して除去するという主な役割を持つ重要な臓器のペアです。腎臓の各部分には独自の働きがあります。しかし、腎臓の各部分は継続的に機能し、互いに支え合っています。

腎臓はインゲン豆のような形をしていて、後ろにあります。正常な成人の腎臓の大きさは拳の大きさで、重さは約135〜170グラムです。

この器官は、血液をろ過して老廃物や毒素を除去する機能に加えて、血液の酸塩基平衡を維持し、体内の液体と電解質の量を調節し、赤血球を生成し、血圧を制御する上で重要な役割を果たします。骨の強度を維持します。

腎臓の部品とその機能

一般に、人間の腎臓の解剖学的構造は、いくつかの部分で構成されています。

1.腎皮質

腎皮質または腎皮質は腎臓の最も外側の部分です。このセクションは、腎臓の内部を保護するのに役立つ脂肪組織の層に囲まれています。

2.腎髄質

このセクションは、腎臓に見られる繊細な組織です。髄質の構造は、ネフロンと尿細管を含む腎錐体、および髄質管で構成されています。尿細管は、体液と血液を腎臓に運ぶ働きをします。

血液中の廃液や毒素がろ過された後、腎臓はこれらの物質を尿から排泄します。この尿は腎盂の尿管に流れ込みます。

3.腎盂

腎盂は、最も内側の層にある腎臓の一部です。腎臓のこの部分は、腎臓と膀胱をつなぐチャネルとして機能する漏斗のような形をしています。

腎盂には、 腎杯 または腎杯。このセクションは、膀胱に送られる前に体液を収集するのに役立ちます。体に必要のない余分な体液、毒素、老廃物はネフロンに尿として集まり、腎杯に流れ込みます。

その後、この尿は腎盂の門と呼ばれる部分から排出されます。このセクションでは、腎臓は尿管を介して膀胱に接続されています。膀胱に収容されて体外に排泄される尿を運ぶこのチャネル。

4.ネフロン

上記の3つの部分に加えて、腎臓のもう1つの重要な部分はネフロンです。ネフロンは皮質に沿って髄質に向かって位置しています。

このセクションは、血液中の栄養素や水分を無駄にしないように摂取するだけでなく、体内に蓄積しないように血液中の代謝老廃物や毒素をろ過して処分するのに役立ちます。

ネフロンは腎臓の最も小さな部分ですが、非常にたくさんあります。各腎臓には約100万個のネフロンがあり、それぞれに次のような独自の内部構造があります。

  • 腎小体(マルピーギ管)

    その後、タンパク質を含まない液体と血液がボーマン嚢と呼ばれるセクションに流れ込みます。ここで、血液をろ過して尿を形成するプロセスが発生します。腎臓のこの部分が損傷している場合は、タンパク尿または腎臓の漏出である可能性があります。

  • 尿細管

    このチューブの機能は、水、ブドウ糖、およびナトリウム、塩化物、カリウムなどの電解質を血液中に再吸収して、体が使用できるようにすることです。余分な水、ブドウ糖、電解質は尿を通して無駄になります。

健康な腎臓の部品と機能を維持する方法

腎臓には非常に重要な機能があるため、腎臓の健康を本当に維持する必要があります。高血圧、糖尿病、腎臓感染症、腎臓結石などにより腎機能が低下すると、老廃物、毒素、過剰な水分が体内に蓄積します。

その結果、腎臓は慢性腎不全やネフローゼ症候群などの多くの問題や危険な病状を経験します。

腎臓の健康を維持するために、あなたがすることができるいくつかの簡単な方法があります:

  • 1日に少なくとも2リットルの水または8杯のグラスを飲みます。
  • 野菜、果物、全粒穀物の消費量を増やします。
  • 定期的な運動。
  • 喫煙をやめる。
  • アルコールや炭酸飲料は避けてください。
  • 十分な休息。
  • 医師のアドバイスや監督の範囲外で薬を服用することは避けてください。
  • 塩分と砂糖の摂取を制限します。ナトリウム2,300mg(1.5ティースプーンの塩に相当)と35グラム以下の砂糖または1日あたり約9ティースプーンを消費しないようにしてください。

腎臓の健康状態と腎臓のすべての部分が適切に機能していることを確認するため。あなたはあなたの医者と定期的に腎臓のチェックを受ける必要があります。

血尿、泡状の尿、生成される尿の量が少ない、通常よりも頻繁に排尿する、全身が腫れるなどの特定の症状がある場合、これは腎臓の特定の部分に問題があることを示しています。

このような場合は、すぐに腎臓の医師に相談して、すぐに治療を行い、腎臓病の悪化を防ぐ必要があります。