以下のさまざまな医療機器とその機能を理解しましょう

医療機器には、特に特定の状態に苦しんでいる場合に、定期的に健康状態を監視するのに役立つさまざまな機能があります。それだけでなく、医療機器は致命的となる可能性のある状態の発生を防ぐこともできます。

誰もが常に自宅で医療機器を準備することをお勧めします。これは、軽傷を負ったり、発熱や頭痛などの症状が出たときに早期治療ができるようにするためです。

喘息、糖尿病、高血圧などの特定の健康上の問題に苦しんでいる場合は、健康な人だけでなく、医療機器も準備する必要があります。

医療機器は、病院の医療機器のように、必ずしも大きく、重く、または洗練されている必要はありません。一部の医療機器はシンプルでサイズが小さいですが、絆創膏などの大きな機能を備えています。

自宅での標準的な医療機器

家の中で誰でもけがをしたりけがをしたりする可能性があります。これらの怪我は、鋭い切り傷、火傷、虫刺され、または捻挫である可能性があります。傷だけでなく、アレルギー、咳、鼻水、発熱などによるかゆみなど、家にいるときに特定の不満を感じることがあります。

これを予測するために、自宅で常に利用できるはずのいくつかの標準的な医療機器と医薬品があります。

  • 傷を覆うのに十分な包帯、ガーゼ、石膏
  • ガーゼ、包帯、または石膏を切るためのはさみ
  • 皮膚層に付着した小さな破片や、誤って耳や鼻の穴に入った物体を拾うピンセット
  • 傷口をきれいにし、傷口の感染を防ぐためのPPEとしてラテックス製の医療用手袋
  • 体温をチェックする体温計

次のような一般的に使用される薬を保管することで、それを補うこともできます。

  • 咳止め薬
  • 鎮痛剤および解熱剤、例えばパラセタモール
  • アレルギー症状を和らげる抗ヒスタミン薬
  • などの消毒液 ポビドンヨード とアルコール、傷をきれいにするために

より緊急事態のための医療機器

上記の簡単な医療機器に加えて、特定の状態や病気のある人は、必要に応じて医療機器を準備する必要があります。これらのタイプの医療機器には、次のものがあります。

1.吸入器とネブライザー

吸入器ネブライザー は、気道を介して薬物を分配するように機能し、吸入によって使用される医療機器です。これらの医療機器はほとんどの場合必要であり、特に喘息がある場合は自宅で利用できるようにする必要があります。

2.血糖値テストキット

糖尿病を患っており、インスリン注射などの糖尿病治療薬を定期的に使用している場合は、常に血糖値テストキットを提供することをお勧めします。

この医療機器は、バッテリーを使用する小型のコードレスマシンの形をしており、血液サンプルを採取するための小さな滅菌針と、血液サンプルを収集するためのストリップが装備されています。

この医療機器を使用すると、いつでもどこでも血糖値をチェックできるため、血糖値が急激に上昇したり低下したりしないように、常に監視および制御できます。

3.張力計

テンシメーターは、血圧を測定するための医療機器です。この医療機器は、特に高血圧の人にとって、自宅に持っておくことが重要です。

この医療機器を使えば、いつでも血圧を監視できるので、保健所や診療所に行く必要がありません。この医療機器は、医師による高血圧治療が血圧のコントロールに効果があるかどうかを監視する機能もあります。

4.パルスオキシメータ

パルス酸素濃度計 は、心拍数と血中の酸素レベルを測定するのに役立つ医療機器です。このツールは、喘息、COPD、脳卒中、心臓病などの特定の病気がある場合に利用できる必要があります。

いくつかのタイプがあります パルス酸素濃度計 市場で入手可能ですが、最も一般的に使用されているのは パルス酸素濃度計 指先に小さなサイズを使用。

このツールを使用すると、血中の酸素レベルを示す数値がパーセント(%)で表示されます。通常の状態では、血中の酸素レベルは90〜92%の範囲です。ただし、息切れやその他の兆候や症状が発生すると、酸素レベルが低下する場合があります。

この医療機器が体内の酸素レベルが低下していることを示している場合は、酸素療法が必要な場合があります。

5.酸素ボンベ

酸素ボンベは、特定の疾患、特に喘息、COPD、脳卒中、心不全などの慢性疾患を持つ人々の治療に一般的に使用されています。

あなたや家族が自宅で酸素療法を必要とする特定の病気を患っている場合、医師は酸素ボンベの種類と与える必要のある酸素の量を決定します。

さらに、医師は使用する酸素供給装置についても検討します。ツールは、ホースまたは酸素マスクにすることができます。

酸素ガスボンベは可燃性であり、高温にさらされると爆発することに注意してください。そのため、キッチンや他の発火源の近くに酸素ボンベを保管しないでください。

医療機器とその背後にある機能は、毎日の健康を維持し、受けている治療の効果を監視するのに役立ちます。したがって、必要に応じて、これらの医療機器の入手可能性を無視しないでください。

ただし、医療機器を購入する前に、まず医師に相談して、必要な医療機器の種類を判断することをお勧めします。

医師は、医療機器を正しく使用できるように指示を出したり、すぐに損傷しないように保管および保守したりすることもできます。