これはおなかの脂肪を取り除く正しい方法です

お腹があれば 太い 膨満したのは パイル 脂肪、あなたがすることができるおなかの脂肪を取り除くためのさまざまな方法があります。 見た目だけでなく、おなかの脂肪も減らします 重要 さまざまな病気を防ぐために。

腹部膨満は、腹部の脂肪蓄積の兆候であることがよくあります。長時間放置すると、肥満の原因となる腹部の脂肪沈着により、糖尿病、高血圧、脳卒中、心臓発作、癌、認知症などのさまざまな病気のリスクが高まる可能性があります。

これらのさまざまな病気のリスクを減らし、体をより健康にし、より比例して見えるようにするために、あなたが試みるべきであるおなかの脂肪を取り除くいくつかの方法があります。

方法-NSおなかの脂肪を安全に取り除く方法

おなかの脂肪を失うことは自然に忍耐と決意を必要とするプロセスです。しかし、定期的かつ一貫して行うと、おなかの脂肪が減少した理想的な体型が最終的に得られます。

これがあなたがすることができるおなかの脂肪を失ういくつかの方法です:

1.部分制御

おなかの脂肪を減らす最初の方法は、カロリー摂取量を制限することです。あなたはあなたの食事の部分を通常の部分の少なくとも半分の部分に減らすことから始めることができます、しかしその部分でより頻繁に食べてください。

覚えておく必要のあることの1つは、朝食をスキップしないことです。朝食は日中の食欲を増進させるだけだからです。夜に空腹を感じる場合は、たくさんの水を飲み、全粒粉パンなどの低カロリー食品を選んでみてください。 オートミール、 野菜と果物。

2.消費する食品の種類を選択する

食べ物の部分を制御することに加えて、食べ物や飲み物をより選択的に消費する必要もあります。次のような健康的で栄養価の高い食品を選択してください。

  • 野菜や果物、全粒穀物など、食物繊維や複雑な炭水化物を多く含む食品。
  • 赤身の肉、魚、卵、ナッツなど、タンパク質を多く含む食品。
  • オリーブオイル、ココナッツオイル、アボカド、魚、大豆、 ヨーグルト.

おなかの脂肪が大きくならないように減らすには、次の種類の食べ物や飲み物の摂取を避けるか制限します。

  • ケーキ、ソフトドリンク、アイスクリーム、シロップなど、糖分が多い食べ物や飲み物。
  • ファストフード。
  • チーズ、マーガリン、臓器肉、脂肪肉など、飽和脂肪(コレステロール)とトランス脂肪が多い食品。
  • アルコール飲料。

3.定期的に運動する

健康的な食事に加えて、おなかの脂肪を取り除くための効果的で同様に重要な方法は、定期的に運動し、規律を保つことです。少なくとも30分または週5日は毎日運動してください。

ウォーキング、ジョギング、エアロビクス、ズンバ、ヨガ、ピラティス、水泳、有酸素運動など、おなかの脂肪を減らすために行うことができる運動には多くの種類があります。また、おなかの脂肪を減らすために、さまざまな運動や動きを試すこともできます。 腹筋, 板、 また 側板.

4.ストレスを減らす

ストレスは、胃の脂肪蓄積の原因の1つであり、肥満の原因です。ストレスを感じるとお腹が空くことが多くなるので、たくさん食べたり、おやつを食べたりすることをお勧めします。衝動が満たされると、体はやがて太くなります。

このため、定期的にリラックスして、少なくとも毎晩7〜9時間十分な睡眠をとることにより、ストレスを軽減することが重要です。

上記のおなかの脂肪を取り除く方法に加えて、最大の結果を得るために、十分な水を飲み、喫煙しないなどの健康的なライフスタイルでそれを完了してください。

おなかの脂肪を取り除く方法は長い時間とプロセスを要するので、すぐに諦めないように辛抱強く行う必要があることを覚えておいてください。

特定の病状がある場合、またはおなかの脂肪を減らして理想的な体重を達成するのが難しい場合は、栄養士に相談して、どの食事療法と運動の種類があなたの状態に合っているかを調べてください。