精子、男性の出産の決定要因

精子は男性の生殖器系の細胞であり、人が射精すると精液とともに分泌されます。完璧で質の高い精子は、妊娠を生み出すための受精プロセスを成功させる鍵の1つです。.

精子の機能は、受精の過程で卵子を受精させることです。この受精から、胚が作られ、胎児に成長します。精子は、X染色体またはY染色体を介して子供の性別を決定する男性の遺伝物質を運ぶ薬剤でもあります。

精子の構造と特徴

精子または精子細胞は、3つの部分で構成されています。

頭は、染色体の形で遺伝物質を含む精子の中核部分です。エンザイム ヒアルロニダーゼ 精子の頭から放出されるものは、卵子のヒアルロン酸を破壊するのに役立ち、精子が卵子に簡単に入ることができます。

首と中央部

これらの2つの部分は、頭と尾の間にあり、精子細胞の両端の間の連絡役として機能します。両方とも、精子の生存と卵細胞への移動のためのエネルギーを生成するように機能するミトコンドリアを含んでいます。

しっぽ

としても知られているセクション べん毛 これは精子の移動であり、精子が女性の生殖管を通って卵子に向かって急速に泳ぐことを可能にします。

健康な精子の品質基準

健康な精子とは、卵子を受精させるために必要な基準を満たす精子です。この基準は、精子の数、移動速度、および形状の3つを指します。これは、精子分析または精液分析によって決定することができます。

一般的に、この検査は、長い間定期的な性交をしたが子供がいない夫婦に推奨されます。以下は、各基準の説明です。

精子の数

通常の精子数は、射精中に排泄される精液1ミリリットルあたり1500万から1億2000万個の精子です。精子数がこの範囲を下回ると(乏精子症)、受精の可能性は低くなります。

運動性

運動速度や運動性も精子の質に影響を与えます。高品質の精子とは、卵子にすばやく移動して受精できる精子のことです。卵子の受精を可能にするためには、射精後1時間以内に正常に動くことができる精子の少なくとも50%が必要です。

精子の構造または形状トゾア

正常な精子は、長い尾を持つ楕円形の頭を持っています。異常な精子は、たとえば、頭や尾に欠陥がある可能性がありますが、頭のサイズが大きくなったり、尾が曲がったりします。

形態、または精子のサイズと形状は、受精の成功率に影響を与える可能性があります。精液中の精子の形が正常であればあるほど、卵子まで泳ぎやすくなります。逆に、精子の50%以上が異常な形をしていると、男性の出生率が低下します。

上記の基準に加えて、精液の質は精子の質のベンチマークにもなり得ます。これは、精液中の白血球数、粘度、pH、および白血球数から見ることができます。

精子分析の結果が異常を示しているのを聞いてもすぐに諦めないでください。精子分析の結果が異常な男性は、もっと時間がかかるかもしれませんが、それでも父親になるチャンスがあります。

精子と精液の質の低下は、喫煙や飲酒などの不健康なライフスタイルや、長時間オンになっているラップトップを持っているなどの過度の放射線被曝によって引き起こされる可能性があります。

さらに、糖尿病、ホルモン障害、感染症などの病気も精子の質に影響を与える可能性があります。したがって、ライフスタイルの改善は、精子の質を改善するための鍵となる可能性があります。

自然受精を許可しない夫婦の場合、IVF手順がオプションになる可能性があります。あなたの状態に応じてさらなるアドバイスのために医師に相談することを躊躇しないでください