妊娠中の女性はインスタントラーメンを食べることができますか?

妊娠中の女性が深夜に空腹を感じ、即席めんを楽しみたいということは周知の事実です。しかし、それから懸念が生じました、インスタントラーメンは妊婦と胎児にとって安全ですか?

インスタントラーメンは、そのおいしい味と素早く簡単な調理のために、あらゆる年齢層の多くの人々のお気に入りの食品の1つです。全国健康調査によると、インドネシアの成人の約70%がインスタントラーメンを週に少なくとも1〜6回消費しており、インスタントラーメンのファンは毎年ほぼ5%増加しています。

インスタントラーメンコンテンツ

即席めんの主成分は小麦粉です。ガイドラインに基づく 世界保健機構 (WHO)2001年以降、すべてのインスタントラーメン製品は強化するか、ビタミンA、ビタミンB、葉酸、鉄、ビタミンなどの追加の栄養素を与える必要があります。 亜鉛。しかし一方で、インスタントラーメンには防腐剤、染料、香料も含まれています。レベルと内容は安全であると宣言されていますが、大量に消費された場合、もちろんそれはまだ良くありません。

韓国での研究によると、インスタントラーメンを週に2回摂取すると、メタボリックシンドロームを引き起こすリスクがあります。メタボリックシンドロームは、高血圧、腹部の過剰な脂肪蓄積、低レベルの善玉コレステロール、高血糖値、および高トリグリセリドレベルからなる障害の集まりです。インスタントラーメンの高カロリー、飽和脂肪、砂糖、塩の組み合わせがこの状態に寄与しています。

インスタントラーメンは妊婦が摂取できますか?

インスタントラーメンは確かに、空腹であることが多い妊婦にとって迅速な解決策になる可能性があります。ただし、妊娠中の女性が摂取する食物は、直接的および間接的に胎児の成長に影響を与える可能性があることを忘れないでください。インスタントラーメンの塩分またはナトリウム含有量が高いと、高血圧を引き起こす可能性があります。妊娠中の血圧上昇は、母親と胎児の両方にとって危険な場合があります。

妊娠中の女性がインスタントラーメンを摂取できる頻度を説明する明確な文献はありません。妊娠中の女性が本当にインスタントラーメンを楽しみたいのなら、それがあまり頻繁でない限り、それは問題ありません。インスタントラーメンを食べたい場合は、妊娠中の女性がインスタントラーメンをより健康にするために処理するためのヒントをいくつか紹介します。

  • 使用するスパイスの量を減らします。半分使うか、自分で調味料を作ることができます。
  • 卵などのタンパク質を追加し、 シーフード、または肉。
  • にんじん、トマト、からし菜、ブロッコリー、ほうれん草などの野菜を加えます。すべてが完全に調理されなければならないことを確認してください。

即席めんは加工食品です。したがって、その消費は制限されるべきです。妊娠中の女性に推奨される食品は、健康的で自然な食品です。すべての母親は子供たちのために最善を尽くしたいと思っていますよね?ですから、妊娠中の女性が食べるものはすべて子宮内の赤ちゃんに影響を与えるので、妊娠中の女性が何を食べるかに注意を払ってください。

によって書かれた:

博士ディナ・クスマワルダニ