体の健康のためのローハンクオのさまざまな利点を知る

健康のためのラカンカの利点は、伝統的な漢方薬で長い間知られています。インドネシアでは、このとても甘い果物は喉の痛みを和らげるためにお茶の形で消費されることもよくあります。しかし、それを除けば、私たちが得ることができるロハンクオの多くの利点がまだあります。

舌だけでなく、ラカンカの果実の甘みも全体の健康に感じられます。ラカンカはグループの果物の一種です ウリ科 (かぼちゃ)甘い味がすることで知られています。

ラカンカ果実エキスの甘味度はグラニュー糖の250倍になります。興味深いことに、このフルーツエキスはカロリーがなく、体内の糖度を上げないため、より健康的な代替甘味料として適しています。

Lo HanKuoのさまざまなメリット

以下は、体の健康に良いローハンクオの利点のいくつかです。

1.血糖値を制御する

ラカンカの甘い味は果糖ではなく、モグロシドと呼ばれる天然化合物に由来します。したがって、この果物の消費は、過剰な砂糖消費のリスクを心配することなく、甘い愛好家を喜ばせることができます。ラカンカの利点は、糖尿病患者が血糖値を維持するためにも享受できます。

2.喉の痛みを和らげます

ラカンカの果実から作られた温かい飲み物は、喉の痛みを和らげ、痰の生成を減らすために僧侶によって長い間消費されてきました。ローハンクオの利点は、抗炎症作用もあるモグロシド化合物の含有量のおかげで後に存在することが知られていました。

3.フリーラジカルと戦う

ラカンカに含まれるモグロシド化合物は、抗炎症作用だけでなく、強力な抗酸化作用もあります。これらの抗酸化特性は、さまざまな慢性疾患を引き起こす可能性のあるフリーラジカルによる損傷から細胞を保護するのに役立ちます。

4.体重を減らすのを手伝ってください

抽出されて甘味料として使用されるラカンカ果実は、減量のためのダイエットプログラムに参加している人々による消費に非常に適しています。ラカンカなどの低カロリー甘味料は、食事を簡単に苛立たせ、体重増加につながる可能性のある高糖質食品への渇望を軽減することが知られています。

5.癌の予防に役立ちます

ある研究では、ラカンカ果実抽出物に含まれるモグロシドが癌細胞を殺し、その増殖を抑制する可能性があることが示されました。しかし、このロハンクオの利益のためには、さらに研究が必要です。

上記のlohankuoのメリットを簡単に得ることができます。この果物は、乾燥した形、お茶の形、または甘味料粉末の形で市場でより頻繁に見られます。購入するときは、ラカンカ製品に砂糖が添加されていないことを確認してください。

グラニュー糖と同じように、コーヒー、紅茶、サラダ、ヨーグルト、料理にラカンカ甘味料を使用できます。甘味料のラカンカは舌に味を残すと言う人もいれば、ラカンカの味は砂糖とそれほど変わらないと言う人もいます。

ローハンクオは非常に安全に摂取できます。しかし、カボチャにアレルギーのある人は、ラカンカにアレルギー反応を起こすことがあります。ラカンカを砂糖の代用品として使いたい場合は、まず医師に相談したほうがいいでしょう。