あなたが知る必要がある顔のための精子の利点の背後にある事実

顔に対する精子の利点は人気があり、ソーシャルメディアで広く議論されました。彼は、皮膚に精子を使用することで、にきびや早期老化を克服できると述べました。実際、顔や肌の美しさに対する精子の利点は効果的であることが証明されておらず、リスクを伴うことさえあります。 ほら.

湧き出た顔への精子の利点についての多くの主張は、皮膚への精子の利点の真実についての疑問を提起しました。結局、好奇心旺盛で顔の皮膚に精子を塗ってみたいという人もいます。

さて、既存の傾向を単に推測して追跡するのではなく、皮膚治療として使用することを決定する前に、まず顔に対する精子の利点の背後にある事実を知る必要があります。

精子に含まれるさまざまな材料と化学物質

精子または精液には、次のような多くの化学物質が含まれています。

  • タンパク質とアミノ酸
  • カルシウム
  • フルクトースとグルコース
  • ナトリウム
  • カリウム
  • マグネシウム
  • 尿素
  • 亜鉛
  • クエン酸と乳酸

精子を多く含む精液には、スーパーオキシドジスムターゼ(SOD)、グルタチオン、スペルミン、プロテアーゼ、カリクレインなど、さまざまな酵素や抗酸化物質も含まれています。

顔のための精子の利点についての事実

これらのさまざまな成分のおかげで、精子は顔の皮膚の健康と美しさを維持し、ほこりや死んだ皮膚細胞から顔の皮膚をきれいにし、皮膚を若返らせるのに役立つと考えられています。

しかし、これまでの顔に対する精子の利点は完全には証明されていません。これらの利点とは別に、精子自体の機能は卵子を受精させて妊娠を作り出すことであることを覚えておくことが重要です。

セックスをするとき、陰茎はそれが固まることができるように、または勃起と呼ばれるように血流で満たされます。セックスのクライマックスに達すると、男性は射精します。これは精液の排出です。精液には1%の精子と99%の他の化合物が含まれています。

精子がにきびや老化の問題を克服できるというのは本当ですか?

ビタミンC、亜鉛、尿素、グルタチオン、スペルミンの含有量のおかげで、精子はにきびや早期の皮膚老化を克服するのに役立つと言われています。この亜鉛化合物は、皮膚の赤みを克服することができる抗菌性と抗炎症性を持っています(発赤) ニキビの原因となるバクテリアと戦います。

さらに、ビタミンC、尿素、グルタチオン、スペルミン、亜鉛は、フリーラジカルの影響から肌を保護し、コラーゲン産生を増加させ、皮膚組織を修復するのに効果的であるため、細い線の出現を減らし、老化を克服するのに役立ちます問題。

スペルミンには、ニキビの治療や顔の黒ずみの軽減に役立つ抗酸化作用と抗炎症作用もあります。それでも、精子中のスペルミンに含まれる亜鉛、ビタミンC、抗酸化物質の含有量は比較的少ないです。

さらに、これまで、精子または精液がにきびを治療し、顔の早期老化を防ぐのに安全かつ効果的であることが証明されたことを証明できる研究はありませんでした。

顔の皮膚に精子を使用するリスク

本質的に、顔に対する精子の利点は効果的であることが証明されていません。さらに、顔や皮膚に精子を使用すると、刺激やアレルギー反応などの有害な副作用を引き起こすリスクがあります。

この状態は、皮膚が赤くなり、痛みや痛み、かゆみ、でこぼこしたり腫れたりする原因となる可能性があります。

それだけでなく、皮膚や顔に精子を使用すると、HIV、B型肝炎、梅毒、淋病などの性感染症を引き起こすリスクが高くなります。 HPVに感染した精子は、顔面のいぼを引き起こすリスクもあります。

この病気を防ぐために、顔に精子を使用せず、頻繁に性的パートナーを変更したり、セックスの際にコンドームを使用しないなどの危険な性行動を避けることをお勧めします。

安全ではなく、効果が証明されていない顔に精子を使用しようとする代わりに、製品を使用して顔の皮膚を治療する必要があります スキンケア より安全でお肌のタイプに適しています。

まあ、それは顔のための精子の利点の背後にある事実です。それでもフェイシャルケア製品の選択に混乱している場合、または顔に精子を使用することに興味がある場合は、最初に皮膚科医に相談する必要があります。

したがって、医師はあなたの顔の皮膚の状態に応じて適切なスキンケアを勧めることができます。